【松山空港ANAラウンジ】楽しんでみた!

松山空港から中部国際空港(セントレア)までANAを利用したので、ANAラウンジの様子などをご紹介します。

 

松山空港の国内線最終便は、セントレア行きの20:45発になります。(2020年12月)

 

セントレア行きはプレミアムクラスがないため、このラウンジを利用しているのはステイタスを持っている方、対象クレジットカードを持っている方になるので、最終便ということもあり混雑していないです!

 

 

ラウンジの場所:2階 国内線 保安検査場を通過し、出発ロビーのDゲートの横にあります。
※一番奥(右側)になります。

 

ラウンジ内は、カウンター席やソファ席があります。

飛沫ガードパネルなどコロナ対策もしっかりしてあり、ラウンジもとても綺麗です。

 

ドリンクコーナーは、このカウンターだけになります。おつまみは「あられ」だけになります。

 

アルコールは、焼酎・ビール・ウイスキーです。

メーカーズマークがあるので、ハイボールを作ります!

 

ハイボール美味しいですね〜♪ ゆったり飲むには、やっぱりソファ席がいいですね。

 

ビールは、アサヒのスーパードライです。専用グラスを置いたら自動で注いでくれるタイプです。

小さな空港で、ラウンジから搭乗口も近いので、ボーディングタイムぎりぎりまでゆっくりできました。

 

最終便ということもあり、人は私を含め3人だけでした。
ゆっくり静かに好きなハイボールを楽しめたのでよかったです!

 

 

営業時間:6:35〜最終便出発まで
ANAラウンジを利用できるのは、
プレミアムクラス・ダイヤモンド・プラチナ・ミリオンマイラ・SFCカード・スターアライアンスゴールドメンバーです。同行者1名まで利用できます。
また、ANAのプレミアムカード(JCB・VISA・アメックス・ダイナース)を持っている人。
(本人のみ利用可能です。※同行者は利用できません。)

 

 

松山空港は、小さいながらも楽しめる空港です♪

「蛇口からみかんジュース」があったり(1杯350円)、小さなお子様連れには「MICAN GARDEN」(新型コロナウイルスの影響により当面の間休止)があったり、飲食店では瀬戸内の新鮮な魚を使った寿司屋などもいろいろあります。