【大阪マリオット都ホテル】素泊まり宿泊記

ブログ・国内ホテル

2022年5月に、【大阪マリオット都ホテル】に素泊まり1泊しました。

 

今回は、マリオットヴォンボイの無料宿泊50,000ポイントで、宿泊できる客室だけを紹介します。
(50,000ポイントで宿泊できる部屋はレギュラーフロアになります。)

 

週末ということもあり、かなり混雑していて、エレベーター8基あっても どれもたくさんの人でした。

そのうちの2基は、【ホテル専用】とありますが、ホテル直通ではなく、

16階の【あべのハルカス美術館】、地下1階【あべのハルカス近鉄本店】も停止します。

 

ホテル直通としているエレベーター内です。

 

 

 

チェックイン

 

15時のチェックインより2時間ほど前に着いたのですが、たくさんの人で、フロントデスクまで並んで待ちました。

(アーリーチェックインはできませんでした。)

 

ゴールド会員ですが、アップグレードはありませんでした。

 

チェックインのときには、展望台入場チケット(有効期限は宿泊日と次の日まで)や

 

そのほかには「朝食割引券」をいただきました。

 

チェックアウトは、ゴールド会員なので14時まででした。

※13時ぐらいにチェックアウトしたのですが、並んでいる人もいなく私たちだけでした。

 

 

部屋(レギュラーフロアスーペリアルーム)

 

部屋は42階の4211号室・ツインルームです。

(エレベーターに近い部屋をリクエストしていました。)

 

部屋に入ると、

天井から床までの大きい窓が印象的で、明るく、部屋も広く感じて開放的でした。

 

ツインベッドです。

ベッドの足元のところには、オットマンもありました。

 

 

ナイトテーブルには、スピーカー付き時計、スイッチ、コンセントなどです。

 

ベッドの反対側です。

 

白い扉を開けると、グラスやカップ、お茶などがあります。

 

無料の水2本とネスプレッソです。

 

無料のネスプレッソです。

 

冷蔵庫の中です。(有料です)

 

ミニバー(冷蔵庫)の料金表です。

 

テレビの下の収納には、LANケーブルやパジャマが入っています。

 

引き出しの中に、パジャマがあります。(上下別のパジャマです)

 

クローゼットです。(室内用スリッパ・アイロン・バスローブ・靴磨きなどです。)

 

お風呂・トイレはセパレートです。

浴槽も広く、椅子は木製でした。

 

バスソルトが2種類ありましたが、どちらもとても良い香りでした♪

 

洗面台の右側にはアメニティが置いてありました。

アメニティがTHANNだったので、テンションあがりました♪

左から、シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュ・ボディローション・ハンドソープです。どれもとても良い香りです♪

箱の中は、石鹸です。

(洗面化粧台を撮るのを忘れました)

 

左側には、マウスウォッシュ・シェービングジェル・ボディタオルです。

 

引き出しの中には、ヘアブラシ・歯ブラシ・カミソリなどです。

 

 

トイレです。

右下の茶色いボロボロの箱の中には替えのトイレットペーパーが入っています。

 

 

 

大阪マリオット都ホテルの感想ですが、客室内もとてもきれいで良かったのですが、

とにかく人の出入りが多い!です。

 

フロントロビーにあるアフタヌーンティーを利用する人も多かったのですが、

展望台、近鉄本店、美術館、あべのハルカスダイニング、16階の屋外庭園など、すごく賑わっていました。

 

 

最後に、マリオットボンヴォイのアメックスカードですが、更新をしようかずっと悩んでいましたが、今回「大阪マリオット都ホテル」に宿泊して、更新しない(解約する)ことに決めました。

 

アメックスカードは解約するので、ステイタスはなくなりますが、マリオットボンヴォイのポイント(会員)はそのまま残ります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました