中部国際空港【セントレアの国内線ラウンジ】を楽しんでみた⁉︎

セントレアの国内線ラウンジは、制限エリア内に1つだけ航空会社ラウンジがあります。

 

よく利用するラウンジで、混雑していることが多いのですがご紹介します。

 

セントレアエアラインラウンジ

 

場所は、第1ターミナル国内線の

保安検査場を抜けると、右側にあるセントレアエアラインラウンジ】です。

 

 

ラウンジを利用できるのは、
JALは、ダイヤモンド・JGCプレミア・サファイアのステイタスを持っている人。

ANA
は、プレミアムクラス・ダイヤモンド・プラチナ・ミリオンマイラ・SFCカード・スターアライアンスゴールドメンバーです。同行者1名まで利用できます。
また、ANAのプレミアムカード(JCB・VISA・アメックス・ダイナース)を持っている人。(本人のみ利用可能です。※同行者は利用できません。

 

 

 

このラウンジは、JALとANAのラウンジになるので、混雑していることが多いです。

ラウンジも広くはないです。

 

ドリンクコーナーは、
コーヒー、ソフトドリンク、アルコールになります。

コーヒーは、毎日飲むほど好きなものではありませんが、ここのコーヒーは美味しくなく飲めないです…。

 

ドリンクコーナの種類は少なめですが、アルコールは、【プレミアムモルツ】と【ハイボール】!があります。

 

ビールは、専用グラスに自動で注がれますが、

ハイボールは、自分の好きな量を入れられるので、少なめにして飲みました。

 

食べ物としては、小さいお菓子だけになります。(あられ、チョコレート)

お腹が空くときは、ラウンジの向かいにコンビニがあるので、おにぎりやサンドイッチなどを買って入るといいです。

 

 

カードラウンジと違うのは、コップがガラスなのと、トイレがラウンジ内にあることぐらいですね。

 

ソファ席は密接していて、1つ開けて座るだけで、飛沫ガードパネルなどの設置がなく、コロナ対策としては不十分なところがあるのが残念です。(ローバックのソファだし、混雑していることが多いのでもう少し気を使ってほしいです。)

 

 

営業時間:6:00〜最終便出発まで